感染症対策と授業について

当塾では、皆さんが安心して通塾出来るよう、以下のように感染防止の管理・指導を徹底して強化をしています。講師陣は、皆さんが感染予防にしっかり取り組み、安心して学習できる環境づくりに努めていきます。ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

 

◆教室への入退室には、生徒も手指の消毒を行います。

◆教室内は、間隔を空けて生徒を着席させます。休憩時間はもちろん、授業中も窓を開けて換気を行います。(そのため、寒さを感じられる可能性がございます。防寒着、ひざ掛けをお持ちください)

◆教室や玄関のドアノブなど、多くの人が触れるところを徹底的に消毒します。

◆使用する教具を毎回消毒します。また、使用後は生徒も手指の消毒を行います。

◆体調管理につきまして

通塾日には、下記の項目に一つでも当てはまる場合は入室できません。非常時につき、ご理解とご協力をお願い致します。つきましてはお子様に喘息、花粉症など、持病・症状がある場合は、事前にお知らせください。

体調管理チェック項目

①通塾時の体温が37.5度以上ある/②体がだるい/③何回も咳(せき)が出る/④少し歩いただけでも苦しい/⑤味覚・嗅覚を感じない/⑥家族に体調不良の方がいる

◆マスクにつきまして

マスクを着用していない生徒は、入室できません。マスクは、せきやくしゃみの飛沫による感染を予防するためのものです。市販の不織布製品だけでなく、手製の布マスクでも効果があると認められています。引き続き、ご協力ください。

◆通塾のご判断につきまして

当塾では新型コロナウィルス感染防止のため、講師一丸となって取り組んでおります。ただ当然のことながら、通塾に関する最終的なご判断は、ご家庭に委ねられます。ご心配な点やご相談がございましたら、お問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です